アラサー、鼻の黒ずみをどうにかしたい

20代も折り返しに差し掛かり、自分の肌と真剣に向き合うときを迎えました。そこで私が今1番どうにかしたいのが、鼻に10年以上鎮座している黒ずみです。今まで肌トラブルにあまり悩まされないで生きてきたので、黒ずみだけファンデーションで隠して過ごしてきました。

10代の頃は早く取りたくて力ずくで押し出したりパックを使ったりしました。しかしそれは絶対やってはいけないことで、今でも小鼻にクレーターとなって穴が開いています。

そこで少しずつ時間をかけて取り除いていくためにも、まずはスキンケアを見直しました。今まではもともと泡で出てくるもので洗顔していましたが、ネットを使いキメの細かい泡で洗顔することで肌自体のモッチリ感が増しました。

さらに酵素の力を借りることで少しずつではありますが黒ずみが薄くなっていたようにも思います。内側からも肌のターンオーバーを良くするために毎日2Lの常温の水を飲むようにしました。これは始めたばかりなのでまだ効果は出ていません。20代のうちにきれいな鼻を取り戻し、素肌で勝負ができる30代になりたいと思います。そのためにもスキンケアから食生活まで自分の肌を美しくする努力を続けていこうと思います。